アドレス交換は100%ではないと割り切る

メアドの交換率をアップさせることはできないのでしょうか。
実はその方法も無いわけではありません。簡単なことです。
いくつかの無料出会い系サイトを利用するのです。
どんなに優良な無料出会い系サイトであっても、100%の確率というのはあり得ません。
また、自分がメル友になりたいと思えるような相手がその無料出会い系サイトにいるとも限りません。
無料出会い系サイトの利用者層や男女間の比率などによって出会える確率は人によって異なります。
そのためには、いかに出会いの確率をアップさせるかが、メアド交換率にも影響してくるわけです。
なので、その方法はひとつしかありません。
いくつもの無料出会い系サイトに登録するのです。
仮に同規模の無料出会い系サイトを3つ利用してとすれば、単純計算で確率は3倍にもなるわけです。
無料出会い系サイトによっては気に入った相手が1人しかいなくても、別の無料出会い系サイトには5人いるかもしれません、そうやってバランスを取ることにもなるわけです。
自分の選択肢を広げていくことによって、メアド交換率も必然的に上がっていくわけです。
プロフ作成などで多少の時間は割かれてしまいますが、頑張った分だけ見返りも大きくなるはずです。
出会い=メアド交換なのですから、その最終目標に向かって努力を惜しまないことが大切なのです。
努力は決して無駄にはならないものなのです。

アナタが直アド交換できない理由

無料出会い系サイトを活用して出会いを探すのはいいことですが、相手の直アドを聞き出すことができないでいるのは問題です。
無料出会い系サイトの外に出てこそ出会いが成立するといえるからです。
無料出会い系サイトでは、女性に比べて男性の利用者数が圧倒的ですから、ライバルが多いという特色があります。
そこから一歩二歩抜け出せなければ直アドゲットはできません。
出会い系サイトの世界というのは非常に厳しい世界なのです。
大事なポイントとしては、【プロフィール】ではないでしょうか。
プロフは自分を売り込む最大のツールです。
こちらに興味を持ってくれた人であれば必ず覗きに来るでしょう。
そこに何も書かれていなければ相手はがっかりするはずです。
逆に相手が知りたい情報が色々と書かれていたりすればさらに関心を寄せてくれるでしょう。
よくあることですが、自分を偽って演じてしまうようなことはやめましょう。
後々疲れて自滅するだけです。あくまでも自然体でいきましょう。
そして大事なのがメール、特に最初にコンタクトするファースト・メールです。
相手に与える印象がこれで決まると思っていでしょう。
それくらい大事なポイントです。
あまりにもガチガチに硬い内容は避けましょう。
またチャラ男のような軽さもいけません。
あくまでも【普通】でいきましょう。重たすぎず軽すぎずがベストです。
自分の話しかしないような自分勝手男は100%嫌われますから、相手をリスペクトしていくような感覚で接するようにしましょう。
ここで焦っていきなり直アドを聞き出そうなどとは思わないように注意しましょう。